TAMURA式1分足ロジック.COM

TAMURA式1分足ロジックの検証結果と実績を実際に試していきます。
 
キャプチャ.GIF

2013年11月14日

【TAMURA式・1分足ロジックの全貌】世界ランク5位が伝授!FX1分足トレード「One Minute's FX」

ぶれいくそんぎり.png

どうも、専業投資家FXです。


これまで紹介した
FX-JINさん、TAMURA氏の対談動画はご覧いただけましたか?

本日は、4本目の動画を紹介します。

今回はFX-JinさんがTAMURA式・1分足ロジックの全貌について、
説明してくれています。


現在、TAMURA氏の教材は
製作中とのとこです。

そしてこの教材は、
人数は限定となるらしく、

11月14日(木)のお昼12時から、
募集をスタートする予定だぞうです。



ちなみに
「1日に3〜4回のトレードだとチャンスが少なくないですか?」
という質問があったようですが、

たしかに、1分足で1日に3〜4回というと、
チャンスが少ないように感じるかもしれません。

ですが、TAMURA氏の1分足ロジックでは、
ユーロドル、ポンドドルの2つの時間足を推奨しています。

動画の中でTAMURA氏が言っていたのは、
1つの時間足で3〜4回ということになりますので、
2つの時間軸を合わせれば6-8回のチャンスがあります。

さらに、彼の1分足ロジックは、
他の通貨ペアで使うことも可能なので、
3つ、4つの通貨ペアを組み合わせれば、
1日に10回、15回のチャンスはあるんです。

ただ、これまで膨大な検証を重ね、
ユーロドル、ポンドドルでの勝率が高いため、
この2つを推奨しているということです。

なので、現実的には1日に6〜8回の
エントリーのチャンスがある。

というところが正確なところでしょう。

さらに、TAMURA式の1分足ロジックで使う、
インジケーターのパラメーターを調整することで、
その2倍、3倍のエントリーチャンスに膨らませることも可能。

ただ、1日に6〜8回のエントリーチャンスがあれば、
かなり十分な数があると言えます。

月に相場が開いている日が22日だとすれば、
月換算で176回、年換算だと2112回です。

もちろん、この全てでトレードしなくても
十分な利益を得ることが出来るでしょう。

それだけ、再現性が高いのです。

他のロジックでは、
たしかに1日に20回、30回のエントリーチャンスが
あるものもあります。

TAMURA式の1分足ロジックは、
どうして1日に約6〜8回のチャンスになるのか。

ここが非常に重要な点なのですが、
それは、8割以上の勝率をキープするために、
エントリーのチャンスを厳しく制限しているからです。

もちろん勝率を少し落として、
もっとたくさんのトレードを実施するという方法も可能です。


この仕組みだけでも、数万円の価値があると言っても、
過言ではないと思います。

今回の動画の中でお話していますので、
どうぞご覧になってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界ランク5位が伝授!FX1分足トレード「One Minute's FX」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第四回】TAMURA式・1分足ロジックの全貌


【初心者におすすめ書籍!】

ザイFX!THE MOOK 世界一やさしいFX超入門! (ダイヤモンドMOOK)






【FX-JINの無料セミナー】
FX-JINのメルマガセミナー。21日まで公開!
posted by 専業投資家FX at 00:05| Comment(0) | TAMURA氏との対談動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

キャプチャ.GIF
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。